オーネット(Onet)結婚相談所の体験談、感想、レビュー

結婚相談所オーネット(Onet)アラサー女性の体験談、感想、レビュー

[本ページはプロモーションが含まれています]

オーネット(Onet)で婚活したアラサー女性に体験談、感想を書いてもらいました。

マッチングしてメッセージのやり取りをして会うことが想像以上に大変で、マッチングアプリとほとんど変わらないと感じたようです。

効率重視の人にはオーネットはおすすめしないが、コスパ重視の方にはおすすめ

アラサーになった私は婚活パーティーやマッチングアプリを使って婚活をはじめました。

何人かの男性と会いましたが、条件が合わなかったり、そもそも婚活目的じゃない人も多かったりと行き詰っていました。

そんなときにふとインターネットでいくつか結婚相談所を調べてみて、会員数が一番多いオーネットに興味がわいたのです。

相談予約をしてみることにして、「結婚チャンステスト」というWEBアンケートの回答と日時の予約を行いました。

オーネットに行くと、いままでの婚活経緯や、なぜオーネットに興味を持ったのか、どういう人と出会いたくてどういう結婚が理想なのかなどを聞かれました。

オーネットには入会条件があり、オーネット側から断られる場合もあります。
マッチング数が一定以上見込まれないと入会できないとのことでした。

「同じエリアに住んでいる」「26歳~45歳」「身長170cm以上」「収入400万円以上」などの条件を伝え、マッチング数をクリアしたため入会できました。
入会料が半額の5万円で月会費も5,000円安くなる、20代女性専用のプランにしました。

学歴証明書、独身証明書、住民票、免許証のコピーなどを提出し、オーネットに登録する写真を撮影した後、2週間で活動を開始できるようになります。

オーネットのマイページに入ると、オーネットからの紹介が2件届いていました。

「紹介(データマッチング)」は、オーネットが双方の条件がマッチしている相手を探して、毎月必ず6件送られてくるシステムです。

「プロフィール検索」で、自分で自由に相手を探すこともできます。

プロフィールを見て好感を持ったら申し込みを送り、相手も返してくれるとマッチングが成立しメッセージのやりとりができるようになります。

ひたすらマッチングしてメッセージのやり取りを重ねて会う約束をするという流れで、ほとんどマッチングアプリと変わらない印象でした。

マッチングアプリとの違いは、婚活目的の人しかいないこととスタッフのサポートがあること、そしてマッチングするまで相手の顔写真が見られないことです。
プロフィールを見ていいなと思っても、マッチングしたあと写真を見てお断りすることも度々ありました。

容姿も重要という方向けに「オーネットパス」という顔写真付きのプロフィールを見ながら探せるサービスもあります。

私はこのサービスで5人ほどマッチングしましたが、自分で思っていたよりも容姿は重要なポイントだったのだと初めて気が付きました。

ほかにもオーネットから直接紹介されるお見合いや婚活パーティーもありましたが、コロナで参加できませんでした。

オーネットで約1年活動し、トータル4人とお会いしてそのうちの1人と真剣交際まで至りました。

結果、価値観の不一致などで上手くはいかなかったのですが、交際中のスタッフのサポートはかなり手厚く、まめにアドバイスをもらえて悩みの相談にもたくさん乗ってもらえました。

デートの服装に自信がなかったりスムーズに会話できるか不安のある方は、個別で服装のコーディネートをしてもらったり、セミナーに参加して会話のコツを学んだりすることもできます。

スタッフから定期的に連絡がきて活動の様子を確認してもらえるので、モチベーションを維持することができる点が結婚相談所の最大のメリットだと思います。
しかし、マッチングしてメッセージのやり取りをして会うことが入会前に想像していたよりも大変で、マッチングアプリとほとんど変わらないように思えてしまいました。

私のように効率重視の場合はオーネットのシステムだともの足りないかもしれませんが、料金は安めのためコスパ重視の方にはおすすめです。